仕事をしながら運転免許を取得する方法

様々な事情で運転免許の取得を思い立っても、看護師の仕事をしているとなかなか難しいと感じている方も多いでしょう。看護師の仕事は勤務時間が不規則になりやすく、教習所へ通うためのスケジュールを組むのが大変というパターンが多くみられます。
確かに、急な出勤などでスケジュールが代わってしまったりすると、せっかく予約していた講習をキャンセルしなければならず、教習所の予定も長引いて、より時間がかかってしまいます。
では、どうすれば上手にスケジュールをやりくりする事ができるのでしょう。

まずは、教習所に通う時期を考えるのがポイントとなります。教習所は通年営業していますが、時期によってその混雑度合いは変わります。
特に込みやすいのは、冬・夏休みなど学校が長期休みに入る期間と、2月から3月の新年度の直前です。この時期は学校が休み、あるいは卒業後の新年度を控えた学生さんが増えるため、混雑しやすくなります。
そうした期間を避けるようにすると空いているコマが比較的多くなるため、急に予定が変わっても対応しやすくなります。

また、教習所の種類を確認するのもポイントです。
教習所には指定校と届出校があります。指定校だと実技の本試験以外の試験は教習所で受けることができるため、遠くの運転試験場へ出向く回数を最低限に抑え、時間を節約することができます。
その代わりに届出校に比べて受講料が割高になりますが、時間をかけずに取得したい、という場合におすすめです。